東京五輪で注目 湾岸エリアのマンション、今後の価格は

江東区など湾岸エリアは2020年東京オリンピックの競技開催地として注目を集めています。居住地域としても人気を集めマンションの建設も進み、業界の関係者は今後の販売価格について値上がりする可能性も指摘します。
 オリンピックの開催が決まり、江東区などを含む湾岸エリアは年間2棟から3棟の高層マンションが新しく建つと言われ、居住地域としての人気を集めています。この地域に新たに地上43階建ての超高層マンションが完成し、お披露目されました。販売戸数は合わせて585戸で、価格はおよそ2900万円から6900万円です。ゆったりとした空間が広がる部屋の中には最新式のキッチン、広いバスタブが設けられるなど、住
■■↓全文を見る■■
http://s.mxtv.jp/mxnews/kiji.php?date=201403078

関連記事

  1. 豊洲タワーマンションからの東京ナイトビュー

  2. 芸能人も在住!高級マンション 家賃ランキング 8選(東京編)

  3. ヒカル、東京にマンションを買う

  4. 東京都墨田区/賃貸物件紹介動画「BelleVue」

  5. 東京都府中市/賃貸マンション「シャルール浅間町」

  6. メゾンフェリーチェ2DK|上野エリア・東京芸大裏手の超人気物件